BABナビ(バブナビ)|就職・転職成功者の声vol.15(精神障害2級)

〜ワタミ株式会社入社〜

『必要以上に仕事を抱えず、自分のできることに集中して、生活と仕事のバランスを整えています』

37歳/男性
障害:精神障害2級

障害について教えてください。

精神障害2級です。

D&Iを知ったきっかけを教えてください。

 作業所で4年半働いていましたが、一般就労をしたいというタイミングでワタミ株式会社(以下、ワタミ)での職業訓練の機会がありました。
 一般就労は以前も新聞配達や清掃等を行ったことがありましたが、体調不良もあり結果的に短期となり、上手くいかない、長く続かない状態でした。
 作業所からの一般就労だったので、訓練から始めることが出来て良かったです。

ご利用された職業訓練はいかがでしたか?

 訓練の時間がしっかり設けられていて、ゆっくり自分のペースで全体的に落ち着いて仕事ができたことが良かったです。
 訓練中、お通しの盛り付けの仕事は、好きかもしれないと気づきました。マニュアル通りに盛り付けるのですが、単なる作業にせず自分の工夫次第でよく見せることが出来るので面白いと思っています。訓練の時は、緊張していたのもあり、1時間に32人前しか作れなかったお通しの盛り付けも、現在は、倍以上の1時間最大で70人前程を作れるように上達しました。

ワタミ株式会社を志望した理由は何ですか?

 職業訓練を行う中で、「自分が出来ることがあって仕事があるならば働きたい、就職したい」という気持ちを強く持ったので応募しました。その気持ちは、今でも変わっていません。

仕事内容を教えてください。

 ご飯を炊き、お通しを作ります。その後、テーブルに醤油を配り、扉の空け作業やフライヤーに油を入れる作業、揚げ物の粉ものを作り、トマトベーコンやシイタケの肉詰め等の商品の仕込みをしています。オーダーが来た際に、一人前ですぐに揚げられるようにするためです。

ワタミ株式会社ではどのような点が配慮されていると思いますか?

 14時〜16時の週5日間で勤務しており、勤務時間の配慮があります。
 また、悪い意味ではなくてお仕事に関して出来るところまででいいというのはとても気が楽に働くことが出来ます。そのため、周りの方の理解をいただいて働けている環境であると思っています。ワタミで勤務してから、1年半が立ちますが、欠勤したのは2〜3回くらいで、全体的には安定してお仕事を行えているのかなと思っています。

継続して働くことの秘訣は何ですか?

 私の場合、障害のため浮き沈みが激しいので、必要以上に多く仕事を抱えないことに気を付けています。社員の人たちは当然動きが速いので、それに合わせようとすると一杯になってしまいます。いいことであるかどうかはわからないのですが、私は、「この仕事ができます」ということを安易に言わないようにしています。苦になってしまうと大変なので、自分の出来ることをしっかり行うことに集中しています。
 現在は、日常生活と仕事のバランスを50パーセントずつくらいで考えられている状況です。80パーセントで一瞬頑張れても、体調を崩してしまっては元も子もないので、仕事と生活のバランスをみながら調整しています。

就職・転職活動している方へ一言コメントお願いします!

 仕事でも、日常生活のことでも、今できなくても「3年後にできればいいかな」と思うようにしています。それくらいの余裕を持って物事と向き合うと楽になりますし、徐々にできればいいと思っています。

INTERVIEW 2014.10.9

■ワタミの障害者採用求人はこちら
【http://bab-navi.com/companies/detail/48】

■企業インタビューはこちら
【http://bab-navi.com/ivs/detail/15】

編集者の一言

作業所から一般就労として、ワタミ株式会社様にご入社されました。

 特に好きだというお通しの盛り付けに関して、職業訓練の時に比べ、現在では、1時間に倍以上を作れるところまで上達しているのは日々の努力が伺えます。

 店舗の厨房で働く姿を拝見させていただきました。
 次々に食材を切る手付きはとても手馴れていました!

 日常生活と仕事の関係の調整について、自分なりの考え方と対処法を考えて向き合っていますね。
 1年半続いているワタミ様での勤務、日常生活の安定も保ちながら引き続き、継続できるといいですね。(広瀬)